exoteryc_rack_3

ハイエンドラック EXOTERYC RACK

FEATURE製品の特長

プラットフォーム(オプション)

ターンテーブルなどを載せるテーブルを設置するためのオプションです。非磁性ステンレス製テーブルは別売となります。(KRION製 or 強化ガラス製)


支柱上部のステンレストップアタッチメント

頂点に円錐状のくぼみがあり、ここでターンテーブルプラットフォームのスパイクを支えています。


外部構造

直径60㎜の支柱は特殊な粒子とエラストマ―を充填した金属製で、ラック全体の重量、耐久性、安定性を生み出しています。外部構造の共鳴係数は非常に低くなっており、共鳴を拡散するためにざらつきのある塗料で仕上げられています。


吊り方式内部構造

内部構造は外部構造から絶縁されており、スティール製スパイクを絶縁ディスクで支えたデカップルによって、固体を伝わってくる振動や音源内部に発生する振動を除去しています。これによって反共振防護性をさらに高めています。このつり方式オーディオラックは3層のデカップリングを装備しています。


テフロンシリンダー

内部構造を支え、外部構造から絶縁しています。(直径38㎜)


アース端子

電子機器でアース接続が必要な場合に接続します。(フォノ機器では必須です)


ブリッジ・バー

外部構造の後方のロッド(横桟)により外部構造を補強し安定性を高めています。


内部フレーム

つり構造のステンレス製支柱に固定される内部フレームは高さ調節可能ですので、機器のサイズに合わせて自由に調節することができます。


リニアアーム

耐磁性ステンレス製のリニアアームには、自由に位置を変えられるスパイクが装備されています。また絶縁ディスクやダンピングパッドを支えています。位置は自由にしかも簡単に変えることが可能です。


アイソレーション・ディスク

棚板を使わず絶縁ディスクによって機器を支えます。弾力のあるインサートを使用しているため機器を調節可能なスパイク上に容易に設置することができます。


スタビライザー・バー

内部構造に組み込まれており、微細な振動までも防ぎます。ラックの内部構造の底部4か所にあります。


デカップリング・ベース

内部構造を支え、外部構造から絶縁しています。(直径38㎜)



SPECIFICATIONスペック

PAGE TOP