Air Force Ⅲ Premium

Reference Analog Turntable with Air Technology Air Force Ⅲ Premium (エアフォーススリープレミアム)

FEATURE製品の特長

コンパクトモデル Air Force III をさらに高音質化!

シャーシ寸法をミニマムにまとめた Air Force III はエアフォース・テクノロジーによるパフォーマンスの高さとセッティングの自由度の高さから多くの皆さまからのご支持を頂戴しております。今回開発した上位モデル Air Force III Premium は、ミニマムなスタイルをそのままに、更なる高音質化を目指しました。
アナログターンテーブルの場合、製品の重さとサウンドには密接な関係があります。Air Force III のシャーシ寸法をキープしてさらなる重量化を達成させるのに参考になったのが、Air Force Two Premium に採用した砲金製プラッターです。III Premium でも同様に精密鋳造 + 表面研磨によるソリッドな砲金製プラッターを採用することにより、プラッターの質量で比較すると、オリジナルモデルのアルミニウム製が9kg であるのに対し、今回のプレミアムモデルの砲金製が29kgと、実に3倍以上の質量となります。これにより、Air Force III Premium 全体の製品質量は、50kgを超えるものとなります。
製品トータルの質量が実に20kg も増加したことにより、サウンドは、周波数レンジ、ダイナミックレンジ共にさらに拡大。プラッター重量が飛躍的に増したにもかかわらず、エアフォース・テクノロジーのひとつであるエアーベアリング機構によりノイズレベルは極めて低い状態を保っています。また、砲金は金属としては少し柔らかく粘りのある材質ですが、この砲金特有の性質がサウンドにそこはかとない香りを与えているのも特徴のひとつです。
シャーシ自体の素材はオリジナルモデルと同じソリッドアルミニウムですが、プラッターのゴールドカラーが映えるように III Premium では光沢ブラックアルマイト仕上げといたしました。


SPECIFICATIONスペック

■ターンテーブル本体+モーター部  
シャーシ アルミニウム(A5056)精密切削加工
  仕上げ: ブラックアルマイト光沢研磨仕上げ 
  重量: 21 kg
プラッター 砲金
  重量: 21 kg
  仕上げ: 表面保護塗装
  重量: 29 kg
総慣性モーメント 3,506 kg・cm2
駆動方式 ベルトドライブ(特殊表面研磨ポリエステルベルト)
駆動モーター AC シンクロナスモーター
モーター電源 パワーアンプ駆動回転制御方式
回転数 33.3 rpm / 45 rpm
  回転スピード微調整機構付き
ワウフラッター 0.03 % 以下
外形寸法 430 (W) x 175 (H) x 370 (D) mm
重量 14 kg
設置に必要な奥行きの目安 430 (D) mm
■付属品  
トーンアームベース x 1 (メインアーム用) トーンアームによっては別途加工賃がかかる場合があります
アクリル製プラッターカバー x 1  
ケーブル類一式、エアホース類一式、プラッター交換用工具一式、取扱説明書  
■オプション用品  
追加用トーンアームベース  
ディスクスタビライザー  

PAGE TOP