TDC01 Ti

MC型フォノカートリッジ TDC01 Ti (チタン製ハウジング)

FEATURE製品の特長

音溝に刻まれている情報を余すことなく拾い上げ、微小信号と強大なエネルギーを引き出し未体験のアナログ再生を実現したMCカートリッジ

大きな特徴は卵形ハウジングにあります。卵形断面を持つ物体は高強度の断面係数を持っていますが、その特性を利用して、非常に切削加工の難しい高強度卵形ハウジングを無垢の高強度アルミニウム(A7075・超超ジュラルミン) から削りだしました。この非常に高価なハウジングが、音溝とカンチレバーから発生する莫大なエネルギーを受け止めます。その結果 TechDas ブランドの各製品の目標である、深く澄み切った空気のような静粛性と大きなダイナミックレンジの再生を実現しています。
また現在の軽量タイプのMCカートリッジにありがちな線の細い再生音とは一線を画し、骨太なエネルギッシュな再生音の実現に成功しました。
TDC01Tiでは、TechDAS カートリッジの大きな特徴である3次元曲面で構成されたハウジング部と、ピックアップ部をマウントするベース部にチタンを採用。それもただのチタンではなく、表面を特殊な処理により超硬処理しているところが大きな特徴です。抜群の強度を持つシャーシ構成により、軽量強固なボロンカンチレバーが拾いだすエネルギーをロス無く受け止めます。このことが十分な深く澄み切った空気のような静粛性と大きなダイナミックレンジの再生を実現しています。TDC01Tiでは、TechDAS カートリッジの大きな特徴である3次元曲面で構成されたハウジング部と、ピックアップ部をマウントするベース部にチタンを採用。それもただのチタンではなく、表面を特殊な処理により超硬処理しているところが大きな特徴です。抜群の強度を持つシャーシ構成により、軽量強固なボロンカンチレバーが拾いだすエネルギーをロス無く受け止めます。このことが十分な深く澄み切った空気のような静粛性と大きなダイナミックレンジの再生を実現しています。


主な特徴

ハウジングベース部に制振合⾦による制振処理を⾏うことにより、徹底的な強度アップと制振を実現。
エネルギーのロスを皆無とし、微細レベルの信号までをも全てピックアップいたします。
● 低い内部抵抗値(1.4Ω)での⾼出⼒(0.45mV)を実現する桁違いの磁気回路を採⽤。)
● 軽量で⼗分な強度を持つピュアボロンカンチレバー(TDC01Ti)
● トレーシング歪が極⼩にするセミラインコンタクト型スタイラスチップ
● 優れた性能を最⼤限に引き出す充実した付属品


SPECIFICATIONスペック

方式 MC 型
周波数特性 10 - 50,000 Hz
出力電圧 0.45mV (1kHz)
内部インピーダンス 1.4 Ω
推奨ロードインピーダンス 100 - 200 Ω
適正針圧 2.0 - 2.5 g
質量 17 g
カンチレバー ピュアボロン
スタイラス セミラインコンタクト型 (3μm x 30μm)
ハウジング 表面硬化処理チタン
ハウジングベース 表面硬化処理チタン + 制振処理
チャンネルバランス 0.5dB (1kHz)
チャンネルセパレーション 30dB 以上 (1kHz)
付属品  
8Nリード線  
非磁性体ピンセット  
チタン製取り付けビス  
セラミック製マイナスドライバー  
デジタル針圧計  

PAGE TOP